【漫画・蔵石ユウ・イナベカズ】食糧人類-Starving Anonymous- 7巻 ついに最終巻果たして結末は【無料試し読みあり・電子書籍・グロ・ホラー・感想】

バイオレンス
あらすじ

人間は新人類たちによって「作られた」存在だった。
遠くの惑星から飛来した彼らにより、長い時間をかけて猿から進化させられ、今まさに収穫の時期を迎えたのだ。
飢えた怪物たちは世界各地で人間を襲い、その止めどない食欲の前に人類は滅亡の危機に晒されている。
人間たちに抗う術はあるのか!?そして山引がナツネに伝えた策とは‥‥!?
人類の命運が決まる、“食物連鎖”パニック最終巻!

というあらすじです。
私の感想は、最終巻の最初の方はただただ絶望的な気持ちになる展開でした。
終わり方は淡白なような気がしないでもありませんが、個人的には楽しめました。
ただ好き嫌いがはっきりする作品だと思います。

無料試し読みはこちら>>
アクセスするとすぐに無料試し読みができます。
読者の感想

最終巻の最初の方は絶望的な気持ちになる展開だった。
予想していた結末をひっくり返されて心に残る作品になった。
賛否両論はあると思うけど自分は好きなストーリー。

無料試し読みはこちら>>
アクセスするとすぐに無料試し読みができます。

コメント

おすすめ動画集合サイトはこちら
タイトルとURLをコピーしました